まもなく新車に置き換わるはまかぜ、現行車両で新しくなった余部の橋を渡れるのは今だけなので、奮発してグリーン車に乗ってみた。

山陽本線では120Km/h出ているはずだが、体は新快速の130/Km/hを覚えているのか非常に遅く感じてしまう。のぞみに慣れた後の0系みたいな。(今はもうないけど)

浜坂からは鳥取、智頭急行経由で帰路。智頭急行は普通運賃より安い1000円の乗り放題切符を売っていたので、青春18きっぷ使用中のワープに助かる。ちなみにこの場合の鳥取−大阪間の所要時間はかつての福知山線経由の特急とさほど変わらない。