どーも五十海 凪人です。

 

前回の記事で絵を描きたいと書きました。

 

yama-tamago-html.hatenablog.com

 なので今回から連載という形式で、絵を描いていきたいと思います。

 

なぜ模写なのか?

手っ取り早いからという理由だけじゃないですよ。

模写だけで本当にうまくなるのか、これを自分を実験台にして証明してやろうという考えです。

 ちなみに絵はド素人です。のっぺらぼう人間もどきみたいなのしか描けません。

 

まずは絵を描くにあたって画材が必要です。画材は一通り持っているが、どうしてもアナログで描く気になれない(昔のトラウマが)

でも描きたい。

 

 

 

ということで、買っちゃいました。

ワコム ペンタブレット Intuos Comic M ペン&タッチ マンガ・イラスト制作用モデル ブラック  CTH-690/K1

ワコム ペンタブレット Intuos Comic M ペン&タッチ マンガ・イラスト制作用モデル ブラック CTH-690/K1

  • 出版社/メーカー: ワコム
  • 発売日: 2015/09/11
  • メディア: Personal Computers
  • この商品を含むブログを見る
 

 

決定版 脳の右側で描け

決定版 脳の右側で描け

  • 作者: ベティ・エドワーズ,野中邦子
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 8回
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
 

 

 ついでに参考書も一緒に買いました。

形から入る僕にとって結構な出費でしたが、買ったからにはもう後には引けません。

壊れるまで使い倒すつもりです。

 

早速描いてみました

f:id:yama-tamago-html:20160723143918p:plain

これは右脳の本のイラストを模写したものです。

まだ板タブの使い方になれず線が適当です。

 

 

こんな感じでイラストと、それにかかった時間を載せていきたいと思います。

あまり更新が早いと変化がよくわからないと思うので、週1回程度で更新します。

果たしてうまくなるのやら、乞うご期待手な感じで(笑)